スポンサーリンク

帰国してから、約2か月が過ぎました。この間、もちろん日本の仕事に復帰することや、子供を日本の学校に送り込むことも大変だったのですが、予想以上に悪戦苦闘したのが、

日本でのネット環境および携帯を調達する

というミッションでした。ようやく決着したので、その顛末を何回かに分けて書いてみたいと思います。

(なお、アップルIDにサインインできない問題は、依然として進展ありません)

まず、私たちの希望は以下の三つでした。

  • 私と妻の携帯を2台契約したい(ドコモの1回線が休眠中=番号保管サービス)
  • 家にネット回線を引きたい
  • BBC放送を見たい

いろいろ調べたところ、BBCを見るためには、いわゆる光ファイバーを使ったTV視聴サービス、具体的にはauひかりまたはフレッツひかり、それからJCOMのどれかでネットを引けばよさそうだということが分かりました。

で、最初に検討したのがauひかり。妻の姉や母がauの携帯を使っていたので、「携帯~ネット~テレビとぜんぶauでまとめたら簡単~」と考え、auショップに向かいました。で、さっそく私の新居でauひかりを引くことができるかどうか調べてもらおう作業に入りました。その際にauのスタッフの方からいくつか質問を受けました。

au:「ご自宅は一戸建てとのことですが、持ち家ですか?賃貸ですか?

私:「賃貸です」

au:「TVのアンテナはありますか?」

私:「たしか、設置できないって契約になっていたと思います」

au:「あ~、最近よくありますよね。TVアンテナがない場合、auひかりを引いてひかりテレビを視聴できる用にした場合でも、(NHKなどの)地デジは見られませんけどよろしいですか」

私:「え、地デジは見られないんですか?」

eu:「残念ながら、見られないんですよ」

私:「がーん、じゃあダメだ。。。」

ということで、auひかりは選択肢から消えました。BBCを見るための月額料金はここが一番、安かった(1980円)んだけどな。。。

(続く)

スポンサーリンク