スポンサーリンク

先日、小6の娘が受けた英検1級の結果がネットで発表されました。

予想していたとおり不合格でしたが、CSEスコアは1900点を上回っていました。1級の合格基準スコアは2028点なので、あと100点ほどということになります。英検1級は2550点満点なのですが、これを100点満点だったと仮定すると、4点ほど足りなかったということになります。

惜しい!

ちなみに準1級の基準点は1792点です。2016年度第3回の英検で準1級をクリアした時の点数が1800点ちょっとですので、その時よりも英語力が上がってるということになります。日本に帰国してるのに!

自分の娘ながら、よく英語力を保持しているな~と思います。やってることは、イギリスから帰国するときに買ってきた英語の本を読んでる程度です(主に学園もの)。

英字新聞を読む習慣を付けたりすれば、次回の挑戦でクリアできるかもしれません(親ばか)。

【英検関係の記事はこちらです】

スポンサーリンク