スポンサーリンク

雨模様の中、英検2級の2次試験を受けてきました(下の娘が)。

午後からの面接だったので、午前中に1時間ほど、3コマ漫画を見て説明する練習をして試験に臨みました。

  • とにかく元気よく、大きな声で答えなさい
  • よく聞き取れなかったら、聞き返してもいいんだよ
  • 黙りこくるのが一番よくない。何でもいいから話すことが大事
  • 不合格でも、また受ければいいんだから大丈夫

とアドバイスして送り出しました。

1時間ほどして、保護者の控室に戻ってきた娘。

「(面接官の)発音が悪い上に早口。質問の意味がよく分からなかったから、適当に答えてきた」

だそうです。

姉(長女。小6で準1級に合格)が2級の2次試験をクリアしたときの面接官が年配の女性だったことから、

「おばさんの面接官がよかったんだけど、若いお兄さんだった。発音は、パパみたいだった(=ジャパニーズ・アクセント)」

娘の言うことを100%信じるわけにはいきませんが、とにかく出来はあまりよくなかったようです。

姉と同様、小6までに準1級はクリアしてほしいんですけど、そう簡単にはいかさそうな雲行きです。